NanoLog および NanoSizer のソフトウェアプログラムの Nanotubes および Quantum の点を特徴付けて下さい

nanotubes を速く特徴付け、分析して下さい! ここで時間の代りに IR (1700 まで nm) の蛍光性の刺激/放出分光マトリックスを、ほんの数分の内に集めることは可能自動的にです。 HORIBA 科学的な NanoLog はそれにナノテクノロジーの展開の要求のための理想をする格子および多くのタイプの探知器を受け入れます。 NanoSizer の私達の排他的なソフトウェアによって、サンプルの単一壁カーボン nanotubes の直径そして chirality を正確に示して下さい。 定常測定しか行わないことができますが燐光性寿命は任意選択 phosphorimeter と可能です。 すべての機能は十分に自動化され、数えるタイム関連させた単一光子を含むアクセサリの実線は、実験が取ってもどこで、使用できます。

HORIBA によって製造されたナノテクノロジーのツールの範囲についての詳細を科学調べるためには、会社のウェブサイトを訪問して下さい。

2005 年 8 月 17 日th掲示される

Date Added: Aug 17, 2005 | Updated: Jan 16, 2014

Last Update: 16. January 2014 08:21

Ask A Question

Do you have a question you'd like to ask regarding this article?

Leave your feedback
Submit