島津 ICPE-9000 の原子放出分光計

島津 ICPE-9000 の原子放出分光計

島津の新しい同時 ICPE-9000 は高レベル R & D からの環境管理の分析高集中の構成分析へのへの高精度の分析的な査定の広い範囲のためにアプリケーション段階で使用することができます。 ICPE-9000 は大規模な CCD の探知器、 Echelle の分光計、また広がり過ぎる安定したパフォーマンスをピリオド可能にする非常に安定した真空の分光計を利用します。 ICPE-9000 の革新的な小型トーチは半分にアルゴンのガスの消費を減らすことによって費用を慣習的なトーチのそれ最小化します。

ICPE-9000 は方法開発の助手、診断の助手、および多くのような機能を提供する ICPEsolution の使いやすく、革新的なソフトウェアを特色にします。

機能

高いスループット

大規模な 1 インチを、 1 つの megapixel CCD の探知器は、 Echelle の分光計とともに利用して、精密な解像度を保っている間高速測定を提供します。

  • 数分に 5 分からの測定の時間または多くを減らして下さい
  • すべての要素およびすべての波長データとしてシンプルデータの評価及び検算は測定の間に得られます

低い運営費用

  • 小型トーチ - 革新的な小型トーチは半分に感度を犠牲にしないでアルゴンのガスの消費を慣習的なトーチのそれ減らします
  • 無線周波の電力源の調整はよりよい感度を可能にします
  • 真空の分光計 - 半導体検出器が装備されている ICP の放出分光計の最初のものは真空の分光計高純度のパージのガスのための必要性を除去します

安定したパフォーマンス

ICPE-9000 は - 感度のほとんど減少を用いる…これらの主要部分の利用によって安定したパフォーマンスを - 長期分析の間に維持しません:

  • 正確にの温度調整 +/- 0.1°C
  • 真空の分光計は長期安定した測定を包囲された条件が変更する一方で可能にします
  • 縦指向のトーチの採用による最小の汚染

Last Update: 1. June 2015 07:04

Ask A Question

Do you have a question you'd like to ask the manufacturer of this equipment or can you provide feedback regarding your use of this equipment?

Leave your feedback
Submit
Other Equipment by this Supplier