Resealable チップホールダーのヘルプの研究者は Microfluidic チップを開発します

Published on October 13, 2009 at 9:54 AM

microfluidic デザインのドロマイト、各国指導者および製造は、 Mitos Resealable チップホールダーを導入しました。 Resealable チップホールダーは研究者に彼らの細胞培養の完全な柔軟性をおよび分析、 dielectrophoresis、インピーダンス検出およびバイオセンサーの検出与えるように設計されていました。 8 つの流体および 8 つの電気接続を使うと、 microfluidic チップは容易に開き、次に封じ直すことができま異なった時にチャネルの表面に試薬またはセルの沈殿を許可します。

控えめな Mitos Resealable チップホールダーは顕微鏡段階で容易に合い、上または底の Windows は顕微鏡に対物レンズが microfluidic チャネルのミリメートルの内で得るようにしま実験室の環境の容易な観覧を許可します。

Mitos Resealable チップホールダーは容易なクリーニングのために容易に離れて取られ、非常によい化学抵抗があります。 ドロマイトからの microfluidic プロダクトオファリングの Mitos Resealable チップホールダー、またフルレンジのさらに詳しい詳細については、チップを含んで、コネクター、ポンプ、弁および流れセンサーは、 www.dolomite-microfluidics.com を訪問します。

Last Update: 13. January 2012 12:44

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit