Posted in | Nanofluidics | Nanobusiness

ドロマイトは Mitos の Hotplate のアダプターを導入します

Published on November 23, 2009 at 8:09 PM

microfluidic デザインのドロマイト、各国指導者および製造は、 Mitos の Hotplate のアダプターを導入しま、 microfluidic チップの厳密な温度調整を hotplates の範囲と共に可能にします。 位置のチップを保持する機能と Mitos の Hotplate のアダプターは流動暖房の高度管理のための Mitos Micromixer チップ、 Mitos の T 接続点チップ、 Mitos 薄層のチップおよび Mitos のしぶきの発電機チップによって互換性があります。

39 x 43 の mm のコンパクトな足跡によって、 Hotplate のアダプターは microfluidic 概念をできるだけすぐに評価するのをユーザーが助ける反作用の温度の精密な制御を正確に提供します。 なお、速チップ接続と共に優秀な化学コンパティビリティ、およびリリースはそれを熱制御の microfluidic アプリケーションで非常に使いやすくさせます。

ドロマイトの Mitos の Hotplate は 300°C にプロセスの広い範囲を促進する室温の温度較差を提供します。 この hotplate は最適の温度調整のために Hotplate のアダプターに接続することができる外部 Pt100 (熱電対) 温度のプローブとディジタル式です。

ドロマイトから、 microfluidic チップを含んで使用できる microfluidic 製品の Mitos の Hotplate のアダプターおよび Mitos の Hotplate、また完全な範囲のさらに詳しい詳細についてはコネクター/、ポンプ、弁相互接続し、流れセンサーは、 www.dolomite-microfluidics.com を訪問します。

Last Update: 13. January 2012 09:11

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit