Site Sponsors
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
Posted in | Nanobusiness

PI のショーケース MD+M の西ショーの最新の 6 軸線のロボット工学の位置方式

Published on February 10, 2010 at 6:15 PM

Nanopositioning の専門家 PI は MD+M 西ショー、世界で最も大きい医学デザイン + 製造業のイベントで最新の 6 軸線のロボット工学の位置方式を表わします。 ミニチュア hexapod システムはすべての 6 つの自由度の力そして動きの 10 以上の lbs を提供します。 それは顕微鏡検査アプリケーションのために非常に高精度を、かレーザーおよび光学アラインメント必要とする部品の製造し、置くことに使用することができます。

hexapod ロボットのデザインそして生産の経験の二十年後で、 PI'S の電気機械/圧電気の 6 軸線のポジシァヨナーは世界の最先端の multiaxis 精密動作制御システム間にあります。

M-810 ミニチュア Hexapod の機能そして利点

  • オリエンテーションの操作
  • 搭載能力 5 つの kg のと Hexapod 高剛さの 6 軸線
  • 非常にコンパクト: 10 の cm の直径、 11.8 cm の高さ
  • 0.2 ミクロンの最小のインクレメンタル動き (40 nm の解像度)
  • 40 の mm (線形) および 60° (回転) への長い旅行範囲
  • 自由に定義可能な仮想ピボットポイントが付いている強力なコントローラ
  • 10 mm/s の高速
  • 線形および回転式複数の軸線スキャン

平行運動学の利点
平行運動学的な動きシステムに標準シリアル運動学的な (スタックされた) 位置方式上のいくつかの利点があります:

  • 仮想ピボットポイント: ポイントのまわりの、ない人間手とは違う回転
  • 指導の 1 つの移動プラットホームだけ、蓄積無しおよびレバーアームエラー
  • 改善された信頼性および精密のための移動ケーブル無し
  • 小さいパッケージのサイズ
  • 高められた剛さ、減らされた慣性、よりよい原動力

より小さいモーターおよびエンコーダの含まれているコントローラ + ソフトウェア
限られたスペースはエンコーダ、モーターおよび他の統合された電子部品のための新技術の使用法を要しました。 M-810 は試みられる PI'S と互換性があり、光学アラインメント等 PI のようなアプリケーションのためのドライバーそしてプログラミングの例の Windows のソフトウェアそしてライブラリによってまたサポートされる証明された hexapod コントローラは hexapod 統合のためのシミュレーションのツールを提供します。

PI Hexapods は 2 つの kg から >1000 kg までロードと及びます来ます。

アプリケーション
精密製造業、部品の高精度の配置; 光学コンポーネント + レーザーの顕微鏡検査アプリケーション、神経科学のアラインメント。

Last Update: 13. January 2012 04:24

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit