Posted in | Nanoanalysis | Nanobusiness

デジタル波からの 2010 年 7 月に使用できる MountainsMap 6

Published on May 12, 2010 at 8:11 AM

MountainsMap® 6 が - 会社の業界標準山 Technology® に基づく 2010 年 7 月の初めに - 解放されることをデジタル波、すべてのタイプの表面の度量衡学の器械のための表面の分析ソフトウェアの専門家は、発表しました。 それはより強力なプラットホーム、高められた双方向性、良質イメージ投射、新しい高度の分析機能およびより適用範囲が広い報告書作成を含んでいます。

ある特定の器械に理想的な表面の分析ソフトウェアか器械の組合せを選ぶことは簡易性自体です。 MountainsMap® の無比の範囲は 6 つの標準ソリューションタクタイルおよび光学式走査の型彫機、共焦点レーザーのスキャン顕微鏡、白色光の干渉計、スキャンのプローブの顕微鏡、光学顕微鏡、用紙および輪郭の測定システム、分散させた軽い測定の器械、イメージ投射システムおよび研修会の荒さのメートルのための専用ソフトウェアを含んでいます。

MountainsMap® マルチコアの技術の 64 ビットネイティブコードそして最適の開発を用いるデジタル波の山の Technology® のソフトウェアプラットホームに、基づく 6 つの器械指向の表面の分析の解決

マルチコアの技術のネイティブ 64 ビット・コードそして最適の開発によって、新しいソフトウェアは前例のない表面の分析力を提供します。 重い処理を必要とする高度アプリケーションおよびそれは計算を加速し、大きい測定のデータセットを優秀なパフォーマンスに与えます。

ユーザー・インターフェースへの多数の機能拡張は MountainsMap® 6 を使用することより速くもっと簡単にし。 それらはページの視聴者によってより大きいより直観的なアイコン、単一クリック内部文書の運行、および機能を軸線番号の字体そしてサイズをオンザフライ式で変更する含んでいます。 表面のスケールは表面でスケール棒を重ねることによって直ちに感知することができます。 デスクトップ・パブリッシングの環境のページサイズは画面上の提示およびビデオ会議のためのスクリーン・サイズに自動的に一致させることができます。

デジタル波は各国用で加わり、国際規格委員会および山 Technology® は最新の標準および方法の承諾のために認められます。 MountainsMap® 6 は ISO パラメータを計算するただまた ISO パラメータの ASME パラメータそして NF、 DIN、 UNI、 JIS、 UNE および BSI の等量を表示することによって右のパラメータをどこでも提供しますが、使用できるとき。

新しい分析機能は高度の複数の解像度のウェーブレットのフィルタに掛ける技術 (ISO 16610)、球形のモチーフの自動検出、および多くを含んでいます。 さらに MountainsMap® はソフトウェアで測定の範囲の増加によって計器の指定を越えることを可能にします。 規則的な水平の格子でなされる多重重複の測定は自動的に一緒にステッチすることができます。 異なった高さでなされる同様に多重測定は一緒に修繕することができます。 いずれの場合も分析の準備ができている単一の表面はアセンブルされます。

「MountainsMap® 6 の高められた力の多くは山の Technology® の根本的なプラットホームが機能拡張が原因です」、示された François Blateyron、デジタル波の主な操作の将校。 「最新のソフトウェア技術の最適の開発また未来の開発に今日しません山に最も強力な表面の分析のプラットホームしか、それあります提供します確かな基盤を」。は

1989 年に創設されるデジタル波は表面の分析ソフトウェアをすべてのタイプの第 2 および 3D profilometers を含む表面の度量衡学の器械に、光学顕微鏡提供し、プローブの顕微鏡をスキャンすることを専門にします。 イメージ投射およびデジタル波の山 Technology® に基づく分析ソフトウェアは一流の器械の製造業者によって統合され、宇宙航空、自動車を含む多数のセクターで、化粧品はたらく、たくさんの実験室および産業機能でエネルギー、 MEMS、材料の研究、医学、冶金学、 nanostructures、光学、ペーパー、 PCB、プラスチック、ポリマー、印刷、半導体、等使用されます。

Last Update: 11. January 2012 20:43

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit