Newsletters
Posted in | Nanoanalysis

アプリケーションノートは宇宙航空アプリケーションのための Nanomechanical のテストに焦点を合わせます

Published on June 1, 2010 at 11:07 AM

最近のアプリケーションノートの NanoTest 一義的なシステムを使用して得られたマイクロ材料株式会社 (Wrexham、イギリス) ショーケースデータは宇宙航空アプリケーションに焦点を合わせました。

NanoTest システムは nanoindentation、 nano スクラッチ、 nano 摩耗、 nano 影響、 nano 疲労および nano 悩むことを含む nanomechanical テスト機能の範囲を、提供します。 システムは環境条件の範囲の下で温度に、副包囲された温度に含んでいる制御された湿気の下にそして酸素なしの状態の下にこの作業を -30°C に 750°C まで液体に遂行、できます。 これは研究者が包囲された実験室の状態の下で得られるデータによってよりもむしろ本当サービス状態の範囲の下で機械特性を、評価することを可能にします。

「オプションのこの範囲が航空宇宙産業で使用される頻繁に温度の極端に抗し、湿気のある条件をぬらさなければならない材料に特にうってつけであることをベン Beake アプリケーションディレクター教授は言います。 NanoTest は使用できる唯一のシステムでテストの機能の非常に広大な範囲を」提供します。

アプリケーションノートのコピーは MML のウェブサイトからのダウンロードのために使用できます。

薄膜、コーティングおよび第一次製品の性格描写そして最適化のための材料の研究者に一義的な nanomechanical テスト機能を提供する NanoTest 革新的なシステムの製造業者は 1988 のマイクロ材料株式会社に確立されます。 技術は nanoindentation、 nano スクラッチ及び摩耗、 nano 影響及び疲労および nano 悩むこと含んでいます。

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit