Site Sponsors
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
Posted in | Nanobusiness

液体の反発する Nano コーティングの技術の各国指導者は表面の革新を得ます

Published on July 13, 2010 at 8:17 PM

、液体の反発する nano コーティングの技術の各国指導者は限定されるP2i 表面の革新株式会社の機能 nano コーティングのパテントの広い範囲を持つイギリス基盤の技術の会社の株式資本の 100% 得ました。 契約条件は表われませんでした。

獲得は抗菌性の抵抗を含むアプリケーションの 「機能」コーティングの引き付ける技術、液体 (極度の水和性)、および多くの他を追加する液体の repellency のための市場一流の技術を越える P2i の製品のポートフォリオを拡大します。

表面の革新は血しょうによって高められる化学気相堆積を使用して得られる機能 nano コーティングに焦点を合わせる 17 人のパテントグループを持つ研究開発の会社です。 それはダラム大学の回転として教授によって Jas Pal Badyal 2001 年に創設されました。 Badyal 教授は新しい技術的な諮問機関で P2i に進行中の科学的な助言を、また会社に成長の新しいパテントおよびアプリケーション提供するために置かれます。

表面の革新の獲得は P2i がコア市場のすべての 5 の商業牽引を得ると同時に来ます: 電子工学、生活様式、エネルギーおよびろ過、生命科学および軍/制度上。 過去 1 年間に、 P2i は従業員を 75 にそして位取りされるヨーロッパ、北アメリカおよびアジア (中国、シンガポール、タイおよびインドネシア) を渡って今ある操作の上で三倍にしました。

カールフランシス島、 P2i の行政長官は、言いました:
「P2i は血しょう処理が実行可能な、費用有効工業プロセスであると紛れもなく証明する液体の反発する nano コーティングの技術の商業化で勝りました。 私達の客層が拡大し、条件が広がると同時に、私達が得た技術は私達が更に家電から軍の衣類まで及ぶ製品のパフォーマンスを高める新しい機能コーティングを商業化することを可能にします。

スティーブンクールソン、 P2i の主な鑑定官先生は、言いました:
「P2i に表面の革新を持って来ることは液体の repellency を越える機能 nano コーティングに私達の拡張を加速します。 抗菌の、極度の水和性ファブリックおよび蛋白質の抵抗のような領域のその明確な鉛は機能 nano コーティングの世界に私達に大きいばね板を与え、私達が多数の顧客の要求に時機を得た答えることを可能にします。

Jas 教授の友達 Badyal の前に表面の革新の過半数の株主は、コメントしました:
「私は私の研究およびパテントが商業化血しょう技術で証明された機能がある P2i と今あること喜んでいます。 それは全体的な市場にこれらのさまざまな技術を配置する完全な手段です。 私達に非常に補足の技術セットがあり、この獲得は見ます P2i の一次市場に進水した多くの刺激の新しい発明を」。

P2i は液体の反発する nano コーティングの技術の各国指導者です。 私達はよい製品を革新的な科学の適用によって大きくさせます。 私達の革命的な技術は私達の顧客が彼らの製品のパフォーマンスを改善し、水および他のすべての液体の効果からそれらを保護することを可能にします。 これは優れた価格に命じることおよび/またはコストを削減することによって値を構築します。

P2i 株式会社 2004 年にイギリスの国防省によって開発された液体防水加工剤の処置を商業化するために確立されました。 ここで商業スケールで、 P2i によって特許を取られるプロセスは生活様式、電子工学、軍および制度上、生命科学、エネルギーおよびろ過を含む市場の広い範囲の広い製品の範囲に正常に適用されました。

消費者セクターでは、 P2i の技術の存在は履物のためのイオンmask™によって、ブランド、屋外の衣類およびアクセサリ、または Aridion™の電子工学のためのブランド明記されます。

Last Update: 12. January 2012 21:28

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit