Site Sponsors
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD

Aixtron社は、米国LEDシャンドン社からCRIUS堆積システムを受注

Published on November 25, 2010 at 4:23 AM

Aixtron社は本日、新たな顧客ユナイテッドLEDシャンドンコーポレーション(ULED)から六31x2インチの設定CRIUS成膜装置の発注を発表しました。正常なインストールおよび2010年第3四半期におけるULEDの専用新生産工場でのシステムの試運転をした後、彼らはバックライトユニット用GaN LEDの生産(BLU)および一般照明アプリケーションに使用されます。

高輝度LEDのトップメーカー - 博士シーズー-ホーチミン温、ULEDエピ部門ディレクター、コメント、"当社は、ULEDはUMCとの合弁会社、半導体ファウンドリ、およびエピスターをリードする世界です。当社の戦略は、LEDベースの技術や照明用途のLEDチップを製造するためのIC業界のリソースを統合することです。 Aixtron社CRIUS ®の原子炉は、その高い性能と優れた生産性のために選択されています。それは我々が最も低いリスクで当社独自のLED製品を生産することができるように非常に迅速なスタートアップを提供してくれる。また、Aixtron社は、ユニークなサービスのための世界的な名声を持っており、バックアップなど、私たちはこの有望な新ベンチャーのために最良の選択をした確信している。"

博士は、キリスト教Geng、Aixtron社台湾(株)のAixtron社副グレーターチャイナの社長兼ゼネラルマネージャーは、我々は非常にこの権威ある新しい顧客によって選択されていることを嬉しく思います"と付け加えて。これは、この新しい施設でのMOCVD装置の最初のセットであり、我々は、スムーズなインストールと試運転を確保するための方法のULEDすべてのステップとされている。"

用語CRIUS ®は登録商標です。

Last Update: 10. October 2011 12:26

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit