Posted in | Nanoregulations

Nano 科学技術の国際会議を催すインド

Published on September 27, 2011 at 5:45 AM

カメロンシェ著

Nano 科学技術の第 5 国際会議は (ICONSAT)ホテル Taj Krishna、 2012 年 1 月 20-23 日からのハイデラバードのインドで行なわれます。

インドの科学技術 (DST) の部の政府は粉末や金および新しい材料 (ARCI) のためのスポンサーそして国際的な高度の研究所です 2 年毎にに一度開かれるこのイベントのオーガナイザーです。 会議のための登録は 2011 年 11 月 30 日までに閉じられます。

このイベントの主要な焦点は geospatial データおよびアプリケーションの理論そしてコレクションを調査することです。 それはまた nanoscience、特にナノテクノロジーの領域の情報交換そして革新を促進することを向けます。 先頃、インドは DST によって 2007 年 5 月の間に Nano 代表団の進水に基づいて研究のサージをよるナノテクノロジーに見ました。 ARCI は技術をプロトタイプレベルで示し、インドの企業に技術を転送する隙間市場のための成長プロセスそして材料の一次焦点との DST の独立した研究開発の中心です。 中心はまたさまざまな大学および実験室とナノテクノロジーの基礎研究を遂行するために協力し、インドの開発に貢献する機能を作成しました。 2012 のための ICONSAT は若者を nanoscience のマスターおよび PhD の程度をとるように励ますことを向け、またフィールドの若い研究者を促進します。

ソース: http://www.iconsat2012.com

Last Update: 12. January 2012 12:40

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit