Posted in | Nanobusiness

研究の焦点からの商業焦点への正常な転移を続ける Nanoco

Published on March 26, 2012 at 8:49 PM

Nanoco のグループ plc (目標: NANO)、開発の各国指導者およびカドミウムなしの量の点および他の nanomaterials の製造は、 6 か月の中間決算が 2012 年 1 月 31 日終了した、また複数が開発を調整することを発表するために喜びます。

ピリオドのハイライト今までに:

  • 緑の量のための指定ターゲットを達成するための US$1m のマイルストーン支払は 50,000 時間パフォーマンス生命を含んで点を打ちます
  • Nanoco の量の使用のための世界で最も大きい照明会社の 1 つと署名する共同開発の一致は全般照明で点を打ちます
  • nanomaterial ベースの太陽フィルムの開発の次の段階の東京電子と署名するそれ以上の一致
  • 共同開発の一致は LCD 表示の LED の逆光照明の Nanoco の量の点の使用のための主要なアジア電子企業と署名しました
  • 製造業のスケールは Runcorn でキロの実験室機能のために許可された計画許可と続きました
  • £14.4 百万 (2011 年 7 月 31 日の 2012 年 1 月 31 日のように現金、現金等量および沈殿物: £17.1 百万)

、ピーター Rowley 結果についてコメントして、 Nanoco の議長先生は、言いました: 「研究ベースの会社からの商業的に集中された、ハイテクな製造業への私達の転移は速やかに続きます。 私達のある商業一致はよく進んで、私達はそれ以上の潜在的な顧客との議論で続けます。 私達は今働いています US$2 百万マイルストーン支払を引き付ける日本の顧客に緑の量の点の 1kg バッチを提供するために」。

Last Update: 26. March 2012 21:51

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit