Site Sponsors
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
Posted in | Nanomaterials

There is 1 related live offer.

Save 25% on magneTherm

装置準備ができた薄膜を作り出す新しい Nanoparticle の自己組み立てる技術

Published on May 2, 2012 at 4:00 AM

カメロンシェ著

バークレーおよびローレンスバークレーの国立研究所カリフォルニア大学からの研究者のチームは装置準備ができた材料に彼ら自身を自己組み立てるために nanoparticles を指示するように低価格の技術を開発しました。

バークレーの実験室の研究者は薄板か円柱形態の microdomains が付いている装置準備ができた薄膜に nanoparticles の自己アセンブリを指示するための比較的簡単で、 (left)安価な技術を開発しました。 (信用: 鈴の音の Xu のグループの礼儀)

鈴の音 Xu によって導かれた調査チームは金の nanoparticles とブロック共重合体の supramolecules を混ぜることによって多数の薄膜の層を製造しました。 これらの薄膜は軽い管理、触媒作用、遠隔測定、エネルギー蓄積、エネルギー収穫、メモリ記憶と有望な plasmonics フィールドで使用を見つけます。

Xu はこの supramolecular 方法がマクロスコピック間隔ことを上の単一の粒子の正確さの nanoparticles の 3D 空間的な整理の処理によって薄膜を作り出すこと知らせました。 この新しい技術はより大きい薄膜の製造を促進、他の物質的な nanoparticles で金に加えて利用することができます。 この薄膜の製造の技術は nanoparticle の構造特性の相関関係を探索する強力なプラットホームで、チームをスケーラブル nanomanufacturing および装置製造のために適した物質的な構造を作り出すことを可能にします。

ブロック共重合体の supramolecules は彼ら自身を自己組み立てることによって microdomains を特色にする異なった形態を作成します。 これらの microdomains は適した構造フレームワークとして少数のナノメーターのサイズのおかげで nanoparticles のの共同自己組み立てることを可能にするために機能します。 この技術によって作り出される nanocomposite のフィルムに 100-200 nm の厚さの範囲があります。 Microdomains は円柱か薄板の形態にこれらの nanocomposite のフィルムであります特色になりました。

円柱 microdomains を特色にするフィルムに表面に平行オリエンテーションの不規則な六角形の格子として詰まる 1-D 鎖があるが、薄板の microdomains を特色にする nanocomposite のフィルムに六角形でいっぱいの第 2 表面にシートによってスタックされる平行があります。

Xu は新しい技術が正確な構造制御を用いるブロック共重合体そして 3D 階層的な nanoparticle アセンブリの microdomains の中の高命令された nanoparticle の格子を作り出すことができることを調査の結果が示すことを示しました。

1-D 鎖および第 2 シート内の 2 つの金の nanoparticles 間の間隔はそれらを plasmonic アプリケーションのために適したようにする 8-10 だけ nm でした。 方法によって作り出される金の薄膜は 1-D 鎖および第 2 シート内の相互粒子の間隔を渡る強力な plasmonic カップリングを示します。 また supramolecular アプローチが plasmonic metamaterials を開発するのに利用することができます。

ソース: http://www.lbl.gov

Last Update: 2. May 2012 04:18

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit