Site Sponsors
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
Posted in | Nanosensors

アナログ装置は 10 DoF および正確なオリエンテーションセンサーとの MEMS IMU を導入します

Published on June 27, 2012 at 7:53 AM

カメロンシェ著

アナログ装置は ADIS16480 の iSensor MEMS の慣性の測定単位の製品範囲 (IMU)に付加を作りました。 この最新の付加は 10 程度の自由の MEMS IMU、 (DoF)センサーの融合のアルゴリズムを組み込みます。 それはまた統合されたコアプロセッサとして ADSP-BF512 Blackfin を用います。

ADIS16480 iSensor MEMS IMU

さらに、圧力センサー、三軸線のジャイロスコープ、三軸線磁気計および三軸線の加速度計はすべて単一のパッケージとしてプロセッサと組み込まれます。

ADIS16480 はまた Kalman 統合された拡張フィルターから成り立ちます (EKF)。 Kalman フィルターは複雑のの状態を定めるために数学アルゴリズムを用います収集によるダイナミックで、騒々しいプロセスは長い期間入り、精密な状態を提供するためにそれらを溶かします。 ADIS16480 の統合された部分として、 EKF は MEMS IMU から正確に予測不可能な作動条件の下で位置を予測するために動きセンサーの入力を集めます。 埋め込まれたプロセッサの存在は外部 MEMS IMU の装置と比較してより速く、経済的な処理を促進します。 システムレベルデザイナーはまたプログラム可能なインターフェイスを通して EKF を調整する柔軟性を与えられるか、またはフィルターが自律的に調節するようにします。 ADIS16480 に 6 台の時大きいより対立センサーである 330 MHz の帯域幅があります。 熱ドリフトへの低い感度および開発および統合時間の減少は各 MEMS IMU の工場口径測定によって達成されます。 装置は速いのを時および 2000 年の G. の衝撃の存続容量 500 氏の開始してもらいます。

ADIS16480 の機能はそれに移動可能なプラットホームの商業および軍用機の運行、産業ロボット工学、位置および無人の手段の運行のようなリアルタイムの位置を必要とするアプリケーションのための理想をします。 装置は生産に既にあり、 1k 単位ごとの $1545 で値を付けられます。

ソース: http://www.analog.com

Last Update: 27. June 2012 08:53

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit