新しいレポートは印刷された電子工学の主機会を分析します

Published on November 8, 2012 at 3:42 AM

印刷された電子工学の主要な復活は (PE)進行中であり、産業分析者の会社 NanoMarkets は今日タイトルを付けられるレポートを 「印刷された電子工学バージョン 3.0 出してしまいました: 市場予測」、 PE が今示す主機会を識別します。 このレポートに従って、 PE 可能にされた製品からの収入は 2017 年までに $6.2十億に達します。

印刷された電子工学は最初に厚フィルムの電子工学 (PE V1.0) を意味しました。 しかしほぼディケイド前に、考えはより複雑な回路部品を印刷することが大きく新しい企業になる PE に導くこと現れました。 これの目的は PE (PE V2.0) のより早い段階余りに意欲的証明しました; それは本物のユーザーのニーズに接続しませんでした。

NanoMarkets は PE (PE V3.0) の最新の段階が PE の価値連鎖のすべてのレベル間の協同によって特徴付けられると言います; エンドユーザーを含んで。 それはスマートな包装に、スマートカード、対話型の活字媒体、使い捨て可能な電子工学、可動装置および TV の表示、照明および太陽電池パネル焦点を合わせます。 PE は決して一度望まれた巨大な企業になりません。 その代り PE V3.0 は複数のアプリケーションおよび有益なニッチビジネスのための独自の権利で重要な enabler です。

レポートは価値連鎖の 3 つのレベルで PE V3.0 によって生成される収入の点ではこれらの機会の量を示します。 さらに、 PE 可能にされた製品の 8 年の予測に、レポートはまた PE のコンポーネントおよび専門家インクの投射を含んでいます。 カバーされるコンポーネントは薄膜のトランジスター、メモリ、電池、センサー、表示および照明です。 論議される組織は下記のものを含んでいます: Agilent の、 Bemis、 Du Pont Teijin、 eBay、 E インク、 Enfucell、エスクワイアマガジン、 Fujifilm Dimatix、 GE、 Gemalto、 HelioVolt、 Holst の中心、 ISET、 Jenn Feng、 Kovio、マスターカード、メルク、三菱、松下電器産業、 Nanosolar、オックスフォード Photovoltaics、 PARC、開拓者、 PolyIC、 PragmaticIC、実用的な印刷、プラスチック論理、 Qolpac 限定される、印刷された電子工学 Samsung、セイコー Epson、 SolarPrint、 Sumitomo、薄膜の電子工学、東京電子および UDC バンクオブアメリカ。

レポートについての追加詳細は使用できますで: http://nanomarkets.net/market_reports/report/printed_electronics_version_3.0_a_market_forecast

レポートからの多く:

収入の点では最も重要な PE のコンポーネントの 2 つは表示および電池です。 ともに、彼らは 2017 年に収入の以上 $1.8十億を作り出すと期待されます。 印刷された電池によって動力を与えられ、印刷された表示が装備されているスマートカードは eBay およびマスターカードのアカウントに既に高められた機密保護を提供しています。 そして e 読取装置の表示のための frontplanes のほとんどはプロセスのような印刷を使用して製造されます。 NanoMarkets は解決プロセス OLEDs への多くの試みのいくつかが成功を収めるように印刷された表示が大きい跳躍を順方向に取ることを販売するのを見ます。

PE 可能にされたスマートな包装はまた 2017 年までに以上 $0.6十億に達するサージを見ます。 NanoMarkets は PE 工業のための最も有益な、早道が高められたブランド・イメージおよびブランドの機密保護の機能のことを提供によってスマートな包装スペースに得る行うことを信じます。 薬剤包装は西と日本の老齢人口が運転する長期機会です。

機能インクメーカーはまた 2017 年までに $1 十億をはるかに越えて達するそのようなインクの販売の PE V3.0 から、寄与します。 ただし、 NanoMarkets は言います、ペーパーの印刷されたケイ素そして印刷の PE のような興味深い革新にもかかわらず、収入はとして今成長した技術的に考慮することができる材料を使用して最初に生成されます。 そう多くの失望の後で、 PE のコミュニティはより用心深いです今回。

ソース: http://www.nanomarkets.net

Last Update: 8. November 2012 04:44

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit