Site Sponsors
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
Posted in | Nanomedicine | Nanobusiness

それ以上の応用 Nanotech および Mitsui はナノテクノロジーの一致を増強します

Published on May 20, 2008 at 11:54 AM

子会社、 Applied Nanotech、 Inc. が、関係 Mitsui 及び Co. の凝固することに同意したことを Nano 専有、 Inc. は株式会社発表しました。 党は選択権付き契約を拡張し、マスターの実用的な関係および一致のフレームワークの方に交渉を続けることに同意しました。 これは Mitsui とオオハシカッコウの関係の開発の次のステップを表します。

提案された構造の下で、 Mitsui は Mitsui が見通しに sublicenses を拡張できるタームでロックする依存したライセンスを保持します。 Mitsui は 2008 年 7 月 31 日までの現在の選択権付き契約の継続によって排他的なマスターのライセンス保持者として位置を保護するために料金を支払いました。 その当時、既存の選択権付き契約は終わります。 次の 3 か月の間に会社は共同で既に Mitsui によって識別される潜在的な sublicensees の議論を促進するように意図します。 提案されたマスターの実用的な一致は排他的な代理店契約や独占的使用許諾の一致を含むかもしれません。 党は絶えず監視し、 sublicensing プロセスをそれに応じて調節します理解および作業を意図します。

「私はこの関係が複数の sublicense 関係の製品をつけるための私達の排他的な特許権者に似合う Mitsui の方に移動していること嬉しいです」言いましたトマス F. Bijou、議長および Nano 専有、 Inc. の経営最高責任者を。

Last Update: 14. January 2012 19:36

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit