Site Sponsors
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
Posted in | Nanoenergy | Nanobusiness

非ケイ素の薄膜の技術の未来 - 費用の見通し

Published on January 19, 2009 at 6:44 PM

研究および市場は GlobalData の付加を 「s の新しいレポート 「非ケイ素の薄膜の技術の未来 - 提供への費用の見通し」発表しました。

太陽光起電は (PV)世界で最も成長が著しい再生可能エネルギーソースになりました。 全体的な太陽 PV インストール済み容量は 2001 年の 1,762 MW から 2007 年に 9,100 MW に増加しま、 31.4% の CAGR で育ちます。 太陽光起電セクターで観察される途方もない成長は発電のためのこの技術に投資するために多くの会社を魅惑しました。

スコープ

視点は代替エネルギー工業の最新のイベントか重要な傾向をカバーし、問題および挑戦の私達の詳細な分析を提供します。 視点はずっと世界を渡る代替エネルギー工業で起こっているさまざまな開発の専門家の意見そして私達の意見を提供します。

買う理由

  • 代替エネルギー工業で起こる主イベントの GlobalData からの特定の洞察力の助けによって経営策を開発して下さい。
  • エネルギー市場の強い理解を得、全体的な代替エネルギー工業の主要な傾向を今日分析して下さい
  • 代替エネルギー工業の最新のニュースそして取り引きの私達の分析の助けによって機会および挑戦を識別して下さい
  • 最新の操作上、財政、および規定するイベントの情報の助けによって未来の収入および収益性を高めて下さい

カバーされる主題:

  • 目録
  • GlobalData の視点
  • 非ケイ素の薄膜の技術の未来 - 費用の見通し
  • 最近の進展
  • 付録

より多くの情報訪問 http://www.researchandmarkets.com/research/067a58/the_future_of_non のため

Last Update: 14. January 2012 09:38

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit