Site Sponsors
  • Strem Chemicals - Nanomaterials for R&D
  • Oxford Instruments Nanoanalysis - X-Max Large Area Analytical EDS SDD
  • Park Systems - Manufacturer of a complete range of AFM solutions
Posted in | Nanoenergy

バークレーの科学者は誰にでも太陽エネルギーは、アクセス可能にするための認定

Published on August 18, 2009 at 8:17 PM

若いバークレー研究所とカリフォルニア大学は、バークレー校の科学者は35歳未満の世界のトップイノベーターの一つとして技術Review誌によって認められています。

サイラスワディア

サイラスワディア、34は、太陽電池で予想外に役立つ可能性がある材料を特定するために選ばれた。

TR35リストは、技術レビュー、世界最古の技術誌やマサチューセッツ工科大学(MIT)の出版により、8月18日に発表された。専門家の裁判官のパネルとテクノロジーレビューの編集スタッフによって300以上の候補者から選ばれた、毎年恒例のTR35リストは仕事医学、コンピュータ、通信、ナノテクノロジーにまたがる堪能若いイノベーターのエリートグループです。

"私は非常にこの賞を受賞する光栄、"バークレー研究所材料科学部門では、ゲストの科学者であるワディアは、述べています。彼はまた、カリフォルニア大学、ビジネスのバークレー校のハーススクールの市場へのクリーンテックの共同監督です。

"この認識は、スケーラブルで、低コストの太陽光発電へのアプローチを検証し、より広い科学界に我々の研究の意識を高めることになります、"ワディアが追加されます。 "我々は7億人に太陽電力を供給するのであれば、そして私たちは物質的資源の制約の考え方を一変し、完成した太陽電池に入るすべてのもののための新しいパラダイムを設計する必要があります。"

ワディアの目標は、太陽エネルギーは、手頃な価格と、特に今、電気のない生活12億人に地球上のすべての人、へアクセスできるようにすることです。この目標を達成するために、彼らは、硫化鉄と硫化銅などの天然に存在する、地球に豊富な材料から太陽電池セルの開発を進めています。

これらの安価で豊富な材料は、現在、彼らの広範囲の実装を制限する可能性の欠点を持っている太陽電池を、作るために使用される材料の代替となりうる。シリコンは豊富ですが、ために高純度の需要の比較的高価なままです。薄膜は、その一方で、安価であり、既にシリコンよりもワット当たりはるかに低コストで電気を提供してきました。しかし、これらと他の半導体材料は、世界の電力需要を満たすために必要な大量に生産することができます。

この2009年4月の講演で、ワディアは、従来の太陽電池よりも安価桁違いになる可能性を秘めている新しい太陽電池デバイスの開発について説明します。

彼らは、硫化銅と硫化鉄のnanostrucutresを作成するための合成経路を開発している - ワディアは、ワットあたり75セントという低電力を提供するという意味と考えている - 誰にでも手頃な太陽エネルギーを作るために。これらは、低コスト太陽電池の新世代のためのビルディングブロックです。

これまでのところ、彼らは、硫化銅のナノ結晶からの最初の作業太陽電池、および処理され、フレキシブル基板上に堆積された最初のすべての無機ナノ結晶太陽電池を実証しました。彼らはまた、将来的に太陽光発電装置で使用される高純度の鉄黄鉄鉱を、合成するための新しいアプローチを実証しました。

"我々はそれを知っているように世界に劇的な影響を持つように態勢を整えています業績に対してTR35名誉若いイノベーター、"ジェイソンPontin、チーフとテクノロジーレビュー誌の出版社の編集者は言った。 "我々は彼らの成功を祝うと、それぞれの分野における技術の彼らの継続的な発展を楽しみにして。"

ワディアと2009年の他のTR35の受賞者はテクノロジーレビュー誌の9月/ 10月号に掲載し、MIT Sept. 22〜24で開催されたイベントで表彰されます。

過去に名誉を受けた他のバークレー研究所の科学者は、材料科学部門のレイチェルSegalman、高度な光源のJ.クリストファーアンダーソン、材料科学部門のPeidongヤン、および物理バイオサイエンス部門のジェイグローブスが含まれています。

Last Update: 10. October 2011 14:36

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit