Aldrich の物質科学からの二重囲まれたカーボン Nanotubes

目録

概要
特性
シグマ Aldrich について

概要

二重囲まれたカーボン Nanotubes は (DWCNTs)一義的な光学および電子特性が付いている 2 つの同心の単一囲まれたカーボン nanotubes で構成されます。 DWCNTs は外壁の convalent functionalization を可能にしま、容解性の制御を、 DWCNTs の外wall.1 アプリケーションの特性を維持している間含んでいます太陽 cells2 および電界効果トランジスタを許可します。

特性

Aldrich の物質科学から使用できる DWCNTs の特性は次の表で要約されます

表 1. 例によって二重囲まれるカーボン Nanotubes の特性

製品番号 637351
生産方法 化学気相堆積 (CVD)
DWCNT の内容 50-80% (10-40% 他の CNTs)
次元 (OD x L) ID X 5 nm X 1.3-2.0 nm X 50 um
表面積 >600 m/g2 (賭)
見掛け密度 0.12- 0.14 g/mL

シグマ Aldrich について

シグマAldrich® は一流のハイテクの会社です。 研究および製造業の私達の材料化学優秀な研究機関を通して私達は高度を開発しま、マイクロ/nanoelectronics、代替エネルギー、表示/光電子工学、ナノテクノロジーおよび関連の物質科学のための材料を可能にし、アプリケーションを設計します。 専門は ALD の前駆物質、超高度純度の無機ハロゲン化物、燃料電池材料、電子等級の染料、専門の単量体および cGMP の等級ポリマーを含んでいます。

ソース: シグマ Aldrich

このソースのより多くの情報のためにシグマ Aldrich を訪問して下さい

Date Added: Jun 7, 2011 | Updated: Jun 11, 2013

Last Update: 14. June 2013 07:02

Ask A Question

Do you have a question you'd like to ask regarding this article?

Leave your feedback
Submit