ApNano材料は、超強力な防弾製品を生産するナノアーマー子会社を設立

Published on July 31, 2007 at 1:52 PM

ApNano材料、株式会社 。、ナノテクノロジーベースの製品のプロバイダは、本日、開発し、同社の新しいNanoArmor™テクノロジーベースの防弾製品のラインを製造するApNano材料の子会社の設立を発表した。新子会社は、そのような弾丸の証拠のベストやヘルメットなどの個人の安全項目の性能を高める製品から始めて、そして自動車や航空機用保護製品を継続します。

"企業はすでに投資家との交渉を開始した、"者Aharon Feuerstein著、ApNanoマテリアルズの会長兼CFOは語る。 "さらに、NanoArmor潜在的な製品はすでに軍隊、法執行機関と国土安全保障機関やさまざまな国の機関から大きな関心を集めている。"

ナノアーマー製品は、吸収材料の優れた衝撃いるApNano独自のナノスフェア及びナノチューブ、上と今日の世界で知られている最も耐衝撃性の物質の中で基づいて行われます。無機化合物のこれらの革新的なナノ粒子は、能力を吸収し、優れた衝撃を与える。 ApNanoのナノ材料は、そのようなハード装甲板に使用される炭化ホウ素と炭化ケイ素のような今日の最高の耐衝撃防護装甲材料の倍強に、起動され、鋼よりも4-5倍強力です。

ナノアーマー製品は、貿易名NanoArmor™の下、現在ApNano材料製、二硫化タングステン(WS2)ナノ粒子から作られる。さらに、子会社はそれが50%軽量装甲製品を介して生成できるようになります多層チタンベースのナノ粒子を開発する。

NanoArmorは、マルチヒットの保護だけでなく、強化された弾道と爆風の抵抗を提供します。それは鈍力外傷傷害のレベルを減らすこと、鎧の背後にある特別な外傷の層の開発が可能になります。

ApNanoのナノスフェアは、ノッティンガム大学の機械、マテリアル生産工学部の博士ヤン秋朱、、イングランドが率いる研究グループによってテストされました。材料は、1.5 km /秒、最大の衝突速度でそれで射撃によって生成された重篤なショックに供した。ナノスフェアは、1平方センチメートルあたり250トンまでの影響によって発生する衝撃波の圧力に耐えた。ナノスフェアは、インパクト後の試料は、出発原料に比べて本質的に同一のままであることを非常に強くなります。対照的に、炭素の同様に構造化された中空球は、ナノ粒子が生き残ることができるものの10分の1の非常に低い圧力の下で失敗する。 Apnanoのナノ粒子は、無機フラーレン状のナノ構造と呼ばれ、または略して、IFれている。フラーレンは、R.バックミンスターフラー、1967年モントリオール万博のために設計したジオデシックドームの建築家にちなんで名付けられた原子のサッカーボール状のクラスター、です。

ApNanoのナノチューブは、超強力な耐衝撃性材料として発見された。 "ApNano材料のユニークなナノチューブはケブラー、弾丸の証拠のベストのための普及した材料は本日より約6倍強い鋼に比べ4〜5倍の強度アップしていると、"教授Reshef乗り入れ禁止、ワイツマン研究所のナノテクノロジーでドレイクの家族の議長は言った科学、イスラエル、そしてユニークなナノ粒子を共同で発見したヘレンとナノスケール科学のためのマーティンキメルセンター、所長の。

"ノーベル賞受賞教授卿ハロルドクロトーと彼の同僚によって行われた研究室の実験ではApNanoのナノチューブは、21万気圧(ギガパスカル)の圧力に耐えるのに充分な強度を持つことが示されている - 平方センチメートル当たり210トンに相当するものを、"博士メナヘムGenut、社長とApNano材料の最高経営責任者(CEO)。博士Genutが発見された独創的な研究グループの研究員でしたワイツマン研究所のナノ粒子は、最初は新しい材料を合成する場合。

最近ApNano材料は、イスラエルに新千平方メートルの製造施設を開設。施設は、同社のナノ材料のトンの生産能力を持つ準工業炉を収容する。新しい最先端の製造施設は、健康、安全およびナノ材料の製造のための国際的なガイドラインを満たしている。

ApNanoは、すでに別の製品、NanoLub ®、世界初の商用ナノテクノロジーベースの固体潤滑剤を発売しました。 "NanoLubが摩擦を低減し、特にそのような非常に高い負荷など過酷な条件下で、従来の潤滑剤に比べ有意に良好を着用して世界中の数多くの独立した試験で示されている、"博士ナイルズFleischer氏、ビジネス開発担当副社長との製品開発担当副社長ApNano材料。

Last Update: 14. November 2011 18:01

Tell Us What You Think

Do you have a review, update or anything you would like to add to this news story?

Leave your feedback
Submit